fc2ブログ
SCARLET-ILLUSION ホーム »




最近の記事

巣立つ準備に余念なし?  

電線の上にとまっているツバメたち。
ツバメ









電線の上に乗っかっては
近くを飛んでは戻ってくる…、
ツバメ










あるいは電線の上で
羽をバタつかせていたりと
ツバメ










巣立つ準備に余念がありません。
ツバメ










ワシの家には今年は
とうとうツバメの子供は見られませんでした。
ツバメ










ただ、巣立つ前に何らかのアクシデントがあり、
巣立てなかったのを想像すると
(そういう残念な時も何回もあったので尚更)
来なかったほうがよかったのかもしれない。
ツバメ










百日紅










百日紅










百日紅





スポンサーサイト



category: ツバメ

thread: 野鳥の写真

janre: 写真


tb: --   cm: 0




羽をバタつかせたりもしています。  

前日の続き。
電線の上に乗っかっているツバメ。
ツバメ









前日も書いたのだが
(要は書けることが少ないw)、
ツバメ










近くに巣があって
(多分付近の家の玄関だと思うが)
そこから一気に巣から飛び出した
ものと思われる。
ツバメ










我が家に来ていたツバメもそうだった。
ツバメ










しかし、今年は我が家には
かなり遅く下見に来ただけで
ツバメ










結局それだけで終わってしまいました。
ツバメ










子供と思われるツバメは
羽をバタつかせたりしておられます。
ツバメ










カンナ










カンナ










カンナ





category: ツバメ

thread: 野鳥の写真

janre: 写真


tb: --   cm: 0




巣立つ前のツバメがいました。  

鳥の写真の記事のため、
健康もかねて7月5日朝出かけた
(まぁもう1カ月も前の話だがw)。
この時期は電線を見るとありきたりなのは
スズメ、ないしはムクドリである。
ムクドリ










ここでも御多分に漏れず
といったところだが
ムクドリ










…と思っていたら、5羽くらいの
鳥がある電線に
乗っかったり、飛び立ったりを
繰り返していました
(写真には3羽しか映ってはいないが)
ツバメ










決して満足のいく大きさではないが
ズームを上げていくと
ツバメであることがわかりました。
ツバメ










どこかの家の玄関前にあったであろう
素から子供が一気に飛び立って
ツバメ










これからどこかへ飛んでいく
準備をしているようであります。
ツバメ









いいものがとれたので
いつものようにしばらく粘りました。
ツバメ










動画にもしています。











百日紅










百日紅










百日紅





category: ツバメ

thread: 野鳥の写真

janre: 写真


tb: --   cm: 0




とにかく暑さでぐったりんこでした。  

前日の続きで、
シロが窓際で寝ている近くでは…、
シロ











おはなも寝ておられました。
おはな











おはなはカメラを向けた瞬間に
何かに反応したように
可愛いポーズをとっていました。
おはな









シロも負けじと伸びをするつもりで
可愛いポーズをとっていました。
まぁこれはその後なので
ちょっと違いますけれども😅。
シロ









この暑さはいつになっても
慣れるものではありません…。
おはな








category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット


tb: --   cm: 0




あの地獄が戻ってまいりました  

7月11日より雨が降ったり、
やんだりを繰り返していたものの
7月18日。この日は天気がそれなりによく、
昼前から暑くなってきていました。
PANA44692.jpg











梅雨明け直後にしばらく続いた
あの地獄が戻ってまいりました。
おはなとシロ











奥にはTVの前で
おはなも寝ておられますが
2匹とも結構辛そうです。
おはなとシロ











シロはいつもであれば
顔ごとカメラから背けて
黄昏ているのがもっぱらですが
この時は珍しくこちらを向いておられます。
シロ










シロは外に出たいのかもしれませんが?
シロ











記事作成のこともあり、
もう少しこの場で粘ってもらいました。
シロ








category: シロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット


tb: --   cm: 0




検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop