SCARLET-ILLUSION ホーム » 徳三 »飯も食ったんだから小屋で一眠りさせてくださいよ!




飯も食ったんだから小屋で一眠りさせてくださいよ!  

12月の某日。
いつものように夕方前の餌の催促です。
徳三





1枚目の写真を見て
お気づきの方は多いと思われますが
顔の左側に
何かついておりますが気にしない(笑)。
徳三






いつもはベランダに直行ですが
父親がこちらの部屋にいるのが
わかるからか不明ですが
こちら側で催促しております
徳三






いつものように野次馬ならぬ
野次猫もやってきて外をのぞいておりますが
全く興味すらないようで知らんぷりです
徳三






俺様が来てやったんですからね!
餌くらい早く出してくださいよ!

徳三







しばらくして餌がてきたので
ある程度食べた後、驚きの行動に出る
徳三







なんとどこかへ行くのではなく
(その前に家のどこかにションベンを
ヒッかけていくこともなくw)
徳三







俺様はね!ここでしばらく一眠りしたいんだから
そっとしておいてください!

夕方の餌の催促まで居座っていたと思います
徳三





スポンサーサイト

category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




コメント

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop