SCARLET-ILLUSION ホーム » 徳三 »高齢ストーカー猫の悲哀…




高齢ストーカー猫の悲哀…  

シロもおとめもいなくなった犬小屋には






一人…ではなく一匹さみしく…






ベランダにいた徳三が乗っかっていました。
徳三





どうもシロのにおいがたまらないようで





顔や体をこすりつけておられます。
徳三







まともに相手にされないのに…






においを体にこすりつけてはご満悦状態…
徳三






この猫はおそらく若くはないと思うのだが






猫にもストーカー気質とかあるのだろうか?
徳三






ひたすらこすりつけています。







ワシは猫でないので…







…この徳三の気持ちが理解できません。
徳三











ブラザー、さっきから何やってんですか!
…おっと我に返ったのか?
徳三







でもシロのあぁこのにおいたまんねぇ~。
…いやいや、まだ我にはかえっていないご様子です(呆)。
徳三






スポンサーサイト

category: 徳三

thread: 猫写真

janre: ペット

tag: ストーカー 

tb: --   cm: 1




コメント

姫子さんへ

なるほど。そういう理由で
体をこすりつけていたんですか(驚)。

それにしてもこの徳三…。
身の程知らずといった感じもありますけどね(笑)。

DELIGHT #- | URL
2017/07/10 15:35 | edit

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop