SCARLET-ILLUSION ホーム » おはなとシロ »早く部屋から出たいんです!




早く部屋から出たいんです!  

しばらく窓から外をのぞいていたんですが、
さすがに飽きてきたのか
おはな


いい加減出してくれとばかりに
入口の所までやってきてしまいました。
おはな


この猫はドアのレバーを押すとドアが開く事を学習しているので
じっとドアのレバーを押すタイミングを見計らっています。
おはな


参考例↓



シロにとってはいつちょっかいを出してくるかわからないおはなが
部屋からいなくなってくれる方がありがたいのです。
鳴き虫


しかし今回はワシがいたのでドアのレバーを押すことはできず…
おはな


シロはそんな騒動をよそにすっかりと寝始めました。
鳴き虫


ところがこの後ワシが用があって部屋から出た後
ガッチャン…という物音と共におはなは部屋から脱走してしまいました。
家の外に出て行かなかったので安心ですが、
父親が洗濯物を取り込む時は気が抜けません。

スポンサーサイト

category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




コメント

コメントの投稿

Secret

検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop