FC2ブログ
SCARLET-ILLUSION ホーム »2018年04月






ブログ移行しました
よろしくお願いいたします。
名前も微妙に変わりました
ごきげんよう
SCARLET-PROMINENCE
徳三


2018年04月の記事一覧

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告



tb: --   cm: --




台所のマットが臭う原因もそれでした…  

前回予告してた通り
徳三のションベン臭い原因がわかりました。
徳三









実はベランダに台所で敷く
カーペットを干してあるのだが
それもションベン臭くなっていて…
徳三








聖水を引っ掛けている
わけでもないのにと思ったのだが
この写真を見てようやく真相が判明
つまりもう垂れ流している状態だったのです
以前垂れ流していたよだれの方は
無事に垂れ流さなくなったのだが…
徳三








まさか下の方から垂れ流しだったとは
その上睾丸には一切毛が生えておりません。
当然このスノコの上でも垂れ流しです
徳三







本猫はそれを知っているのか否かは
わかりません。
とりあえず部屋から覗いている
おはなを下から見上げており
カメラ目線を拒んでおります。
徳三







そんな状態でありながらも
家からいなくなる際は
やる事はきっちりやっていきやがります






我が家の牡丹は今年も
例年通り芍薬と化して
咲いております。
牡丹







こんな芍薬みたいな
シュウメイギクのようにも見えなくもない
そんな牡丹でありますが
牡丹







猫が来る前に
犬が生きていたころは
立派なちゃんとした
牡丹らしい牡丹を咲かせていたのです。
その画像がちょっと見当たらないのは
申し訳ありませんが。
牡丹




スポンサーサイト

category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 聖水 

tb: --   cm: 0




相変わらずションベンくさい体でやってきました。  

4月の21日の暑い夕方。
この日は初めて餌を求めて
我が家にやってきました。
徳三







以前とは明らかに違うような
やせ細り、別猫のような姿です
徳三







それでも餌が欲しいあまり
部屋に体を突っ込み
催促を父親にしております。
徳三








この日は某洋食屋のような遅さではなく
5分もしないうちに父親は餌を出しました
徳三







決して野球の助っ人黒人のように
髭を顔に蓄えたわけではありません
徳三







体は以前よだれを垂らしていたころよりも
相当悪いようです。
相変わらずションベンくさいのだが
それを感じさせない食いっぷりです。
徳三







…ゴックン。
そしてこの後、ションベンくさい原因が
判明することとなる
その詳細は次回を待て
(と偉そうに〆てごめんなさい)!
徳三






白色だけでなく他の色の
オダマキも咲き出しました。
オダマキ アクイレギア





オダマキ アクイレギア







やはりガーデンセンターのそれよりも
はるかに立派です。
オダマキ アクイレギア






オダマキ アクイレギア




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




前日よかは体調を持ち直したようです?  

前日の記事からの続きですが
餌をもらいに来た徳三メンバー(笑)。
14日よかは元気にはなってはいますが
それでもまだまだ体調は
よろしくないようで
ションベンくさいです
徳三








餌を食べないかと思ったが
そこそこ食べておりました。
徳三







餌を食べ終わっても
部屋の中にいるシロを見ているようです
徳三







何かシロに対して
アプローチをしているかのようです
この様子から察するに
まだまだ大丈夫のご様子
徳三









その証拠が↓
途中で画面が飛ぶのは
ワシがつっかけを履くのに失敗し
イテッという声が入ってしまったせいです。
その部分はきっちりとカットしております↓









去年はかなり伸びてきて伐採したため
ほとんど花もそして
実もならなかったミカンですが
ミカン







今年は予想以上にたくさんのつぼみを
付けております
ミカン







既にこの暖かさで
花も咲き出してました
ミカン



category: 徳三2年目

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: つっかけ 

tb: --   cm: 0




とても1周年記念とは言えないいで立ちです…  

15日、16日の記事は
あくまでも過去の写真を
集めたものだったのだが
我が家にやってきてから
1年になった日の本当の姿は
徳三







とても元気とは程遠く
非常に体がションベンくさくて
徳三







前回よだれを垂らしながら
餌を待っていたころと
同じくらいヤバい状況でした
徳三







この数日天候も暑かったと思えば
夜になれば寒くなったりと
寒暖の差が大きかったのも要因かも
徳三







んでもって15日の朝は
前日よりもいくらかは
体調を持ち直したようです?
徳三






餌も一応食べております↓








今年はどの花も咲くのが早いので
4月の20日に牡丹を見に行ったのに
日の当たってるであろう
部分は既に散っていたりして
ほぼ終わっていたという
有様でした。これは去年の分です。
牡丹 西新井







よくよく考えたら
去年も去年で遅かったんだよなぁ…。
牡丹 西新井







それにも増して
今年は早かったとは
想像できませんでした
牡丹 西新井


category: 徳三2年目

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




シロの罰があたったのかもしれません?  

2月の半ばの昼間。
珍しく2匹並んで外を見ているのでパチリとな
おはなと鳴き虫







おはなはお気に入りのマットの上で
ある種の余裕シャクシャク感
おはな








自分も本当はその上で邪魔されず
くつろぎたいだけくつろぎたいんだけどなぁ
と言わんばかりのような
うらめしそうな表情(?)のシロ
鳴き虫








2月の半ばの頃は
まだ外にマットを干す事もなかったので
徳三に聖水をかけられることもなく
キチンとマットに乗っかっていました。
おはなと鳴き虫







…、…、…、…、…、…、…、
アンタが飛び出して行った時に心配したり
助けてあげているのに…!

今考えると徳三の聖水
そんなシロへに対する普段の行いの
バチが当たったのかもしれません?
鳴き虫







そのうちどうだと言わんばかりに
シロの前でひっくり返ってしまいました
おはなと鳴き虫







そしてシロのいるところで
アッパーカット炸裂です
おはな







まさかこの後このマットが
自分の気にいるように使えなくなるとは
おはなも想像していなかったでしょう
えぇ、ワシも想像しておりませんでした。
おはな









あまりにもどの花も咲くのが早く
時期的にずれまくりですが
坂戸の安行桜を再びどうぞ
坂戸 安行寒桜








坂戸 安行寒桜







坂戸 安行寒桜






category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: アッパーカット  聖水 

tb: --   cm: 0




寂しくなったのかワシのいるところに来ました  

おっしょさん、臭いがきつすぎて
このマットではくつろげません!

おはな








まさにそんな事をワシに
報告しているような感じですが
こればかりはワシに言われても
どうする事も残念ながらできません…。
勝手な事をすると怒る人がおられるもんで…
おはな








そんなこんなで15時を回っていたので
洗濯物を取り込もうとしていたら
ワシのいる部屋の方にやってきました
しかし意識的にワシの足の上に乗っかるように
ひっくり返るのは止めてください(笑)重い…。
おはな







おはなにとってはシロ同様に
普段家にいるはずの父親が
家にいないという事
がとても寂しいようです
おはな








だからなのかわかりませんが
ワシの所にやってきて
ゴロリンコしてきたのかもしれません。
ゴロリンコしてたのでいつもの足トントンを
してあげたらこんな感じ
おはな







一方のシロ、相変わらず兄のベッドで熟睡中。
しばらくしたら起きて出て行ってしまったので
ワシがシロのいたであろう場所を
ガムテープを使いペタペタして
毛をとっておきました。
鳴き虫






おはなのおまけ動画
(もちろんいつものように別の日)
です。







暑い暑くないに関係なく
既にアネモネやラナンキュラスは
見ごろの時期が過ぎ、
片づけました。
ラナンキュラス







我が家の庭を華やかに
飾ってくれました。感謝。
ラナンキュラス







来年はどういう花を
置こうか楽しみです。
アネモネ モナリザ





category: おはな

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




両親がともに旅行に出かけてしまいました。  

ワシが朝、所用で出かけて戻ってくると
外に出てたシロも帰ってきました。
しかし、両親(というよりも父親)
が旅行に出かけていないことが
シロにとってはどうも納得いかなかったみたいで
しばらく落ち着きがありませんでしたが
昼間になったらこんな感じで
誰にも邪魔されず、兄のベッドで
ノビノビしておられました
鳴き虫







兄はワシのようによだれ云々ではなく
猫の毛が自分の布団につくのが
とても嫌なので父親がいると
無理してでも斑点をかけてその上に
シロをのせるなりどかすなりするのですが
鳴き虫








そういう人がいない事を知ってか
いつも以上にリラックスして寝入っております。
鳴き虫







一方の方のほうは、
相変わらずお気に入りのマットの上…
ではなく、マットから少し
ずれたところでくつろぎ中です
おはな









やはり徳三の聖水の強烈な臭いが
まだ残っておられて
そこは凄く嫌なようです。
本当に奴は迷惑な事をしてくれました…。
おはな








前回に続き
塩船観音寺のつつじをどうぞ
塩船観音寺 つつじ








塩船観音寺 つつじ








観音様の足元には人がたくさんいて
それを前のつつじで見えなくしてみる
塩船観音寺





category: シロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 半纏  聖水 

tb: --   cm: 0




俺様の頭の中にはいえログというサイトがありましてね…  

餌の催促をし続けたうえ、
4月の7日前後はとにかく風が強かったため
風よけのためか、
上がりまれてしまいました。







でも今回も家猫用の
餌を狙っているわけではないようです
徳三







ブラザー、俺様の頭の中には
俺様がやってくると餌をくれる家をレビューする
"いえログ"というのがありましてね…

※そもそもこの猫はワシの家以外の所でも
餌をもらっているのかは不明ですが…
徳三







ブラザーの家は東×町と
×場の間くらいにある
キッチンなんたらという
親子で経営している洋食屋並みに
餌が出るのが遅いんスよ!

徳三







つーか、ブラザー!
そこの洋食屋みたく
オヤジにいつまでも包丁を握らせているように
マスターまかせにいつまで
餌を出させるんスか!

徳三







客が来たら少しでも早く
餌を提供するのが普通でしょう?
ましてや俺様ですよ??
ブラザーもそういう所を自覚してくださいよ!

いや、ワシはアンタに餌を出す気など
一度も考えたことなかったんだけどなぁ…
勝手に父親が餌を出し始めただけの事だし…
徳三





もう5年くらいになる
ガーベラ・ジャイアントスピナーが
今年も咲きました。
ガーベラ ジャイアントスピナー







そもそも通販サイトの
カタログで気になって
購入したものなのだが
毎年よく咲いてくれます。
ガーベラ ジャイアントスピナー







しかし、ここ数日間の暑さからか
少しくたびれた感はありますねぇ…
ガーベラ ジャイアントスピナー





category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




しばらく庭でくつろがせてもらいますよ!  

ワシのガラス窓を閉めるのを
前足で阻止してドヤ顔の徳三
徳三








3月の終わりの画像なもんで
餌をもらったか否かは忘れております
スイマセン。
とにかく庭にやってきました。
徳三






3月の終わりのこの日も
日中は暖かかったようで
横になってしまいました。
徳三






徳三自身が庭でくつろぐ
というのはある種珍しいので
写真を撮ってみました
徳三








ブラザー、いつまで俺様の近くにいるんスか!
徳三






俺様にだってね!
色々と考え事があるんスから
一匹にさせてくださいよ!

徳三







やれやれ…
呆れてあくびが出てしまうわ

徳三








餌をもらった後、出発です。







いつの間にか通販で購入した
オダマキの方も咲きだしていました。
オダマキ アクイレギア








オダマキ アクイレギア







比較対象はありませんが
ガーデンセンターのオダマキよりも
はるかに大きいです。
オダマキ アクイレギア





category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




レールに前足を置いたまま絶賛くつろぎ中です  

前回、窓を閉めようも
前足を出してワシの行動を阻止した徳三。
その続きなのですが…、
それ以降もロックした足を
置いたままくつろぎ始めました
徳三







人間でいうところの
肘をついたような格好です
徳三







ベランダの外側にワシは周り撮影
徳三






部屋の中の住人に対し
餌の催促をしておられるようです
徳三







ブラザー、俺様はね、
そう簡単にはここを閉めさせませんからね

徳三







指(猫の場合は指というのか?)
と指の間の肉球でガラス窓をロックしていますが
徳三







それでも強引に閉めてみました








だからね、ブラザー!
俺様はね、ここをのくつもりは無いんだって!

想像以上にしぶとすぎます。根負けしました。
徳三







暑い日が続くので
大型連休前後に咲く花も
たくさん咲いておりました。
去年行けなかった塩船観音寺に
仕事に行くくらいの早い時間に起きて
出かけてきました↓
塩船観音寺








駅からバスという
車じゃないと不便なアクセスではあるが
何とかバスに上手く乗り継げて行けたので
ホッとしております。
塩船観音寺








観音様の方から眺めるとこんな感じ
4月の20日はとにかく暑かったです。
今日も同じくらい暑いです。
塩船観音寺




category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。