SCARLET-ILLUSION ホーム »おはなとシロ




カテゴリー「おはなとシロ」の記事一覧

ベランダの外には徳三が来ておられるようです  

朝畳のある方の部屋に行くと
まだ父親が布団を片付けておりませんでした
おはなと鳴き虫








おはなはシロにちょっかいを出すこともなく
おはな








父親の布団の
足元の方で寝ておった様子のシロも
ベランダの方を向いております。
おそらくベランダの外には
徳三が来ていて徳三アラートを
発動しているのではないかと思われる
鳴き虫







少しばかりベランダの方を
向いておりましたが
飽きたのか寝足りないとばかり
再び寝に入ってしまったようです
そこで寝られると片づけられないよ!
鳴き虫








おはなのほうはユガワラに乗っかり
くつろいでおられるようです
おはな








何ですか!
おやおや目が合ってしまいました(^_^;)
おはな









歯医者の途中の川沿いを歩くと
いつも咲いているチドリソウ
チドリソウ








この花が咲いている
すぐ近くの家の庭に
同じチドリソウが咲いていたので
おそらくその家の人が
種をまいたのかと思われ
チドリソウ








写真を撮った日は
満開だったチドリソウも
既に終わっておりました。
チドリソウ





スポンサーサイト

category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




ユガワラの季節に突入しま~す  

4月の21日の夜。
シロが障子の
レールの上に乗っかってます
鳴き虫







この4月の3週目の
1週間は市議会選挙という事もあり
選挙カーがひたすら走るので
音が気になっているのかもしれない
鳴き虫








シロがいなくなったと思ったら…
おはな









ピョンっと
おはな








入れ替わりでおはなが
レールの上に乗っかりました
おはな








選挙カーの件はもちろんの事
夕涼みをしているのかもしれない?
おはな








レールの上に乗っかっている間
シロの方は入り口付近でくつろぎ中
鳴き虫








その後、シロはユガワラに移動して
くつろぎ始めました。
4月の3週目でユガワラとは
今年は本当に早い
鳴き虫







おまけ。
ユガワラ付近でうろつくおはな
ただしこの後バトルには至りませんでした
おはなと鳴き虫





category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: ユガワラ 

tb: --   cm: 0




シロの罰があたったのかもしれません?  

2月の半ばの昼間。
珍しく2匹並んで外を見ているのでパチリとな
おはなと鳴き虫







おはなはお気に入りのマットの上で
ある種の余裕シャクシャク感
おはな








自分も本当はその上で邪魔されず
くつろぎたいだけくつろぎたいんだけどなぁ
と言わんばかりのような
うらめしそうな表情(?)のシロ
鳴き虫








2月の半ばの頃は
まだ外にマットを干す事もなかったので
徳三に聖水をかけられることもなく
キチンとマットに乗っかっていました。
おはなと鳴き虫







…、…、…、…、…、…、…、
アンタが飛び出して行った時に心配したり
助けてあげているのに…!

今考えると徳三の聖水
そんなシロへに対する普段の行いの
バチが当たったのかもしれません?
鳴き虫







そのうちどうだと言わんばかりに
シロの前でひっくり返ってしまいました
おはなと鳴き虫







そしてシロのいるところで
アッパーカット炸裂です
おはな







まさかこの後このマットが
自分の気にいるように使えなくなるとは
おはなも想像していなかったでしょう
えぇ、ワシも想像しておりませんでした。
おはな









あまりにもどの花も咲くのが早く
時期的にずれまくりですが
坂戸の安行桜を再びどうぞ
坂戸 安行寒桜








坂戸 安行寒桜







坂戸 安行寒桜






category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: アッパーカット  聖水 

tb: --   cm: 0




おはなはシロに感謝しなくてはいけません  

クリスマスイブの日のコタツの中。
いつもと同様の光景です。
おはなと鳴き虫






写真は過去のものですが
つい最近の話を一つ。
実は父親の不手際で
またおはなが脱走してしまいました。
おはな






いつおはなが帰ってきてもいいように
1階の部屋の窓を開けていたら
おはな…ではなく徳三が部屋の中に
ここぞとばかりに突入してきては
聖水をぶちまけるわ、徘徊するわだったが
家にいたシロが徳三に突っかかって
家から追っ払ったりしたそうで…
とにかくワシが帰ってきた時もシロは
おはながいない事で落ち着きがなかった
鳴き虫







しばらくした後、おはなが帰ってきた時も
シロがおはなの心配をして
怪我はなかったかひたすらおはなのにおいをかいで
おはなを気遣っておりました
おはなと鳴き虫






おはなは普段は自分の居場所を
シロが陣取っていると因縁をつけて
追っ払いますが、こんなにおはなを
気をかけているシロに対して
そんなことはできないはずです。
いいえ、してはいけないのです。
おはな






何か呼びましたか?
あなたのシロに対する行動について
お話していたのですよ?
おはな








もっともっと感謝をしてもらってもいいのに
何で因縁をつけられないといけないんだ!
シロは内心そう思っておられるはずです。
鳴き虫





category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: 聖水 

tb: --   cm: 0




猫にとっては座椅子の質じゃないらしい?  

座椅子を引こうとすると重たかったので
コタツの布団をまくると案の定
いつものが寝ておりました
おはな






大抵このお方が
ここでくつろいでいるという事は
おはなと鳴き虫







当然反対側には
先住猫がおりまして…
鳴き虫







シロにとっては厄介なのが
向かいで寝ているなぁという感じなのだろうか?
鳴き虫







そんなシロのいる座椅子よりも
まだ1年も経っていない座椅子の方が
よっぽど居心地はいいのだが…
おはな







座椅子の質の問題ではなく
いかにシロの場所を奪うかのほうが
この猫にとっては重要なのかもしれない?
12月の終わりごろの過去写真からでした。
おはなと鳴き虫






3月の終わりには
満開になっていた桜も
ワシが見に来るころにはすでに
散り始めておりました。
桜






桜






貼るのを忘れておりました。
大変すみません。
桜




category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 0




検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop