SCARLET-ILLUSION ホーム »猫/動物日記




カテゴリー「猫/動物日記」の記事一覧

呉越同舟は気が気でない…?  

夕飯時に2匹がそれぞれの椅子の上に
乗っかっております。
まぁ珍しい事ではないのですが
おはなと鳴き虫






何かあるとすぐにちょっかいを出してくる
おはなにシロは気が気でありません。
鳴き虫







知らん顔を決め込んでいるようですが
鳴き虫






内心は心底穏やかではないと思われる
鳴き虫






なので警戒心丸出しのような表情で
おはなを見ておられるようです?
おはなと鳴き虫






おはなはおはなで隙あらば
ちょっかいを出すタイミングを狙い
シロのいる場所を乗っ取ろうとしている?
おはなと鳴き虫






不穏な空気がしばらくの間
漂っていたことは事実であります。
おはなと鳴き虫






少し前の出来事。
まぁ、朝はしょっちゅうこんなことが起こっております。









スポンサーサイト

category: おはなとシロ

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 1




フルタチさんね、この位置は危ないですよ。突入されますよ。  

所々で最近のものもアップしていたので
かなり遅れてしまいましたが。
ようやく在庫の写真も8月分が終わり、
9月の初旬のものになります。
珍しくジャックもせず
つっかけの間に足をちょこんと置き
餌待ちをしております。
徳三





写真は19時にやってきたもの。
この時間になると既に外は真っ暗です。
なんだかトイカメラ風にとっているようにも見えますが
実際は通常モードで撮っております。
徳三






ちなみにタイトルは80年代の新日本プロレスファンなら
誰もが知っているであろう(謎)
故・山本小鉄氏の解説風にしてみました。
もし突入を試みるならマードックをぶつけるんですよ
前田じゃない、マードックですよ!
徳三






…いやいやそれはケンドーコバヤシによる
山本小鉄漫談をパクッただけだろー
というご指摘(突っ込み)も大有りです(苦笑)
わからない人には何の事だか全く分からない事で
大変申し訳ありません。自分もケンコバさんのそれは
正直よくわからないのだが(苦笑)。
徳三







…、…、…、…、…、…、
ブラザー、何をブツブツ独り言言って
笑ってんスか!
だから職場で怪しまれるんですよ!

それはさ~はたして俺だけの責任かい?
徳三






まぁ今回は突入という
最悪な結末はありませんでした↓








category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: つっかけ 

tb: --   cm: 1




餌待ち中の徳三に後光が差してます。  

3日の15時過ぎに餌の催促に来た徳三
徳三






ブラザー!俺様が来たんですからね!
ちゃんとウマ杉晋作な餌を用意してくださいよ!

徳三







この頃になると太陽が沈むのが早い事もあり
タイミング的な事もあり面白い事を試みてみました。
徳三








奥にちょうど沈んできた太陽をフレームインをさせて
徳三






後光が差している徳三…
徳三






これもある種のインスタ映えである(笑)
徳三






…だからブラザー、
俺様を使って遊ばないでくださいよ!
そして餌を早く持ってきてください!

徳三




過去の動画↓、
雨戸の音がした途端の反応がすごい…





category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: ウマ杉晋作  インスタ映え 

tb: --   cm: 0




窓の外にいるオスはいつまでいるんですか…?  

徳三が餌の催促をしていると
おはなが側にやってきました。
おはなと徳三






おはなも人間同様に徳三が餌を
うるさく催促されているのが迷惑なようです
おはなと徳三






以前にも書きましたが
徳三は凶暴な事もあってか
あまりおはなも睨みを効かせられません
おはなと徳三






どういう意味かはわかりませんが
突然ゴロリンコをしました
おはなと徳三





徳三は時々窓越しに向かって
飛びかかってきたりもします。
なのであまり監視する気にはならない様子
おはなと徳三






おはなにとってはうれしくもなんにもない
お見合中です(笑)
おはなと徳三






しばらくこんな状態が続きました。
おはなと徳三




category: その他複数

thread: 猫のいる生活

janre: ペット



tb: --   cm: 3




ブラザー、何で部屋に入れてくれないんスか!  

昼過ぎにも餌の催促にやってきた徳三。
相変わらず突入をしてきたので強引に阻止。
しかし、非常にしぶとい抵抗ぶり…。







…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、

徳三








…、…、…、…、…、…、…、…、…、
…、…、…、…、…、…、…、…、…、
ブラザー、俺はね、マスターから餌もらって
小屋も作ってもらって飼われ猫なんですよ?

いや、アンタは飼ってはいないから
と何度も言っているのだが…。
徳三








俺が部屋に入ろうとすると
何でいつも阻止されないといけんのですか!

徳三








俺様に部屋の中の
ウマ杉晋作のカリカリを
思う存分食わせろよ~!という
叫びみたいなものを感じます(笑)
徳三







でも俺はね、
ブラザーに毎回阻止をされても
諦めませんからね!
こんな阻止なんぞ力づくで
押しのけて上がりこみますからね!
いっちょクソミソもないですよ、コレ!

徳三









…数日後、徳三のその言葉が
現実という最悪の形で実現する…







category: 徳三

thread: 猫のいる生活

janre: ペット

tag: ウマ杉晋作 

tb: --   cm: 1




検索フォーム

プロフィール等

最新記事

フリーエリア

カテゴリ

▲ Pagetop